【お手軽!コンビニのヘルシーサラダと相性ぴったりの限定酒!】 雁木 あらばしり 純米を唎酒師が解説!/販売リンクあり
見出し画像

【お手軽!コンビニのヘルシーサラダと相性ぴったりの限定酒!】 雁木 あらばしり 純米を唎酒師が解説!/販売リンクあり

飲めば飲むほどハマってしまう「雁木 あらばしり 純米」の味わいとコンビニで購入できるお手軽おつまみについて紹介していきます!なんといっても年に1回の限定酒で、フレッシュさを存分に感じることができます🍶

蔵元のエピソード

「雁木」という銘柄の由来には、日本酒を離れそうな人色々な日本酒を飲むようになった人へのメッセージも込められています。下の記事ではそれについても解説しています!

銘柄の詳細

「雁木 あらばしり 純米」の日本酒度・酸度は以下のようになっています。一言で表すと「リンゴのような吟醸香とキレのいい酸味がありながら、お米の旨味が凝縮された味わい」の日本酒です。

酒米:山田錦(精米歩合60%)
日本酒度:3
酸度:2.1
価格:1540円(720 mL)

楽天の販売リンクはこちら

飲んだ感想

◯香り:吟醸酒ほど芳醇ではなく、優しいみずみずしいリンゴのニュアンス。
◯味わい:しっかりした旨みを湛えつつもすっきりと流れていく花冷え。酸味旨味のハーモニーにガス感と渋みが追随する飲み口。辛さを湛えた余韻が舌の上に残ります。温度帯で印象がかなり違います。
開栓翌日以降の方が落ち着いた味わいになります。

酒販店の声

雁木を取り扱っている静岡県の市川商店の店主はこのように表現しています。まさに「飲めば飲むほどハマってしまうお酒」ですね🍶

香りは穏やかです。うっすらと澱が絡んでおります。 味はインドリンゴを連想させるフレッシュな、まさに吟醸味。 それに米の旨味が上品にミックスされて、じつに「おいしい」「旨い」です。 家内も母も「おいしいっ!これは飲めちゃうね!」と叫んでおりました。 
 まさにこのお酒は「飲めば飲むほどハマッてしまうお酒」だと言えます。(一部抜粋)

引用:https://www.e-sakaya.com/products/detail/86

飲み頃の温度

しっかり冷やすと、まとまって飲みやすく感じますが、14〜20度くらいが新酒のあらばしりの若さ、荒さの個性があります。

合わせる料理

ブロッコリーやオニオンスライスなどにマヨネーズや酸味のあるドレッシングを用いたサラダはよく合います。みずみずしい野菜とお酒のフレッシュ感がシンクロします。

●スーパーやコンビ二で購入できるもの
コンビニに売っているオニオンサラダなどに酸味に効いたドレッシングを絡めると、雁木のフレッシュな味わいとぴったりです!またヘルシー健康的なおつまみなので、健康に心配がある・・・。という方でも大丈夫です◎

似ているお酒

各蔵で濃醇や淡麗など味わいは千差万別あるかと思いますが「あらばしり」の日本酒は、似たような荒々しくフレッシュなニュアンスがあります。

販売リンク

今回は、年に1度販売される季節限定酒「雁木 あらばしり 純米」を紹介しました。リンゴの香りとキレのいい酸味、お米の旨味が凝縮された味わいが特徴で、フレッシュな野菜サラダと相性ぴったりです。コンビニでも手軽に購入できますので、一度お試しください!

楽天の販売リンクはこちら

サムネの画像の引用:https://mitok.info/?p=81291

https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1390946_1996.html