見出し画像

【バレンタインの贈り物にもピッタリ!インスタ映えするピンク色の日本酒】「pipipi-ピンク色純米にごり酒」特徴/販売店舗まとめ

今回は、バレンタインの贈り物にもぴったりなかわいい日本酒「pipipi-ピンク色純米にごり酒」を紹介します!なんといっても見た目が印象的で、可愛らしく春にぴったりなピンク色の日本酒です。ですが着色料などは一切使っておらず、特別な酵母を使うことで、自然発色しています。

可愛らしい見た目は女性の方にも大人気で、女子会で盛り上がることは間違いなしですね!去年までは限られた特約店のみの販売でしたが、今年は一般向けに販売されますので、ぜひご確認ください!

スクリーンショット 2021-02-03 21.53.40

蔵元のエピソード

石井酒造は現在の社長である石井誠さんが就任以降、常に最先端な企画を施行されています。2014年には、蔵元として初めてのクラウドファンディングを立ち上げ、200万円もの資金を集めることに成功しました。また、翌年には、2人の若い杜氏(お酒を醸造している人のこと)が「同じ米・精米歩合・酵母・水」など同じ原料で日本酒を造り、どちらがより旨い酒を作れるか勝負する「埼玉SAKEダービー」を実施し、埼玉の日本酒認知度を向上させることに成功しました。

また、そのときの銘柄名は 、埼玉には発掘されていない原石があることや、若い人たちが輝く宝石になることを願い「彩の原石」と名付けたことも大きな話題を呼びました。このように日本酒業界全体の未来に向けて、現在のコロナ渦でも歩みを止めないのが石井酒造であり、石井誠さんです。

味わい

特別に使用している赤色酵母は、発酵によって自然発色します。また、瓶内で発酵が進むので、炭酸ガスが瓶内の日本酒に溶け込んでいきます。飲み口は、くどすぎない心地よい甘さなのでストレスなく飲める日本酒です。

例えるならイチゴのような甘酸っぱさがあります。また、アルコール度数も12%と、日本酒が苦手な方でもカルーアミルクのようなカクテル感覚で楽しむことができます。

オススメの飲み方

冷やしてそのまま飲んでも、ロック割りでも最高ですが、甘いカクテルに近いのでソーダ割りなどもオススメです!ソーダでわると、ソーダの炭酸と日本酒の炭酸が混合して、より爽快感が増します

合わせる料理

甘酸っぱい味わいなので、味のしっかりした肉料理と合わせると甘じょっぱい組み合わせになります。また、チョコやアイスなどのデザートと合わせるのもオシャレな組み合わせですね!

デザートのイチゴも、チョコやアイスと合わせると最高ですよね?それと同じで「pipipi-ピンク色純米にごり酒」もデザート酒としてもオススメです。

販売リンク

今回は、デザート酒のように日本酒初心者や女性にもオススメな「pipipi-ピンク色純米にごり酒」を紹介しました。昨年度までは特約店のみの数量限定の販売でしたが、今年は一般販売されます!バレンタインも近いので、可愛くオシャレな日本酒を、大人のバレンタインプレゼントとして大切な人にお渡ししてみてはいかがでしょうか?

スクリーンショット 2021-02-03 21.53.40

スクリーンショット 2021-02-03 21.57.50


3