【全国でも珍しい赤色酵母仕込!いちごサワーのような甘酸っぱいお酒好きにはオススメ】「宗政 純米酒 桃色のとき」ここで買えます
見出し画像

【全国でも珍しい赤色酵母仕込!いちごサワーのような甘酸っぱいお酒好きにはオススメ】「宗政 純米酒 桃色のとき」ここで買えます

 インスタ映え間違いなしのピンク色の日本酒を紹介!まるでいちごサワーいちごサイダー?のような甘酸っぱくてガス感あふれるお酒です!オンラインで販売している酒屋もかなり限られているので、ぜひきになる方はお調べください!

◯関東地方の方は、東京県のものがたり酒店がオススメです!
ものがたり酒店は、お酒をつくる人、買う人全ての人を大切にしている酒屋です。「人は誰でもものがたりの中で生きている。だからものがたりのある酒は深い味がする。」というポリシーを掲げておられ、一度ものがたり酒店に行けば、自然ともう1回行きたくなるお店だと言えます。

スクリーンショット 2021-06-12 14.25.20

ココがポイント!:全国で有名なお酒ではなく、地元で長期間愛され続けているお酒を自ら発見し、紹介・販売している酒屋です。ものがたり酒店は、どの酒屋よりも人間味を大切にしている酒屋と言えます。

※サムネイルの画像の引用先:https://www.nonnoko-shop.com/SHOP/momoironotoki_500ml.html

「宗政 純米酒 桃色のとき」の味わい

 なんと言っても見た目がとても可愛らしいピンク色ですが、着色料は一切使っておりません!全国でも珍しい赤色酵母という特殊な酵母を使うことで、春らしい色がついています。見た目通り、イチゴを想像させる甘酸っぱさが特徴で、イチゴのサイダーのようなシュワシュワしたガス感と甘酸っぱさを楽しむことができます!

 またアルコール度数が8%と非常に低いので、飲みやすくシャンパンと同じ感覚で飲めてしまいます!瓶内二次醗酵という、瓶の中で生きた酵母たちが活動を続けることで、独特のガス感が再現されます。

これらのお酒に味わいは似ているので、以下のお酒が好きな方はオススメです!

 ただし!開栓には十分の注意が必要です(笑)。場合によっては栓がふっとぶこともあります😅

スクリーンショット 2021-06-12 14.17.34

画像の引用先:https://store.shopping.yahoo.co.jp/sake-sake/mm001-5.html

販売店舗の紹介

 珍しい赤色酵母で仕込んだこのお酒は以下の店舗で販売中です!販売店舗は少ないので、見つけたらラッキーですね!

●関東地方
・ものがたり酒店(東京の港区):詳細はこちら
・ 岡崎酒店(茨城県):詳細はこちら

スクリーンショット 2021-06-12 14.25.13

「宗政 純米酒 桃色のとき」の日本酒データ

 宗政 純米酒 桃色のときの日本酒度などはこちらです。日本酒度がー84とあるので、甘酸っぱさが特徴の日本酒といえます。 

酒米:非公開
日本酒度:ー84
酸度:3.2
アルコール度数:8%
価格:1300円(500 ml)

オススメの料理

 甘酸っぱい味わいが特徴なので、塩っ気のあるサッパリした料理や濃厚でガツンとした肉料理などはオススメです!家庭料理だと、豚の生姜焼きはオススメで、ガツンとした濃厚ダレといちごサワーのような甘酸っぱさが絶妙なアクセントになります!

画像4

画像の引用先:https://www.gnavi.co.jp/dressing/article/21896/

蔵元のこだわり

 蔵元は佐賀県にある宗政酒造です。昔から焼酎産業で有名な酒造で、全国有数の焼酎会社でもありました。代表銘柄の「のんのこ黒」が5年連続で焼酎の品評会で受賞し、それ以降も三度金賞を受賞するほどです。そんな中で、日本酒においては「清酒宗政」の純米吟醸がインタナショナルワインチャレンジで金賞を受賞するなど、日本酒産業でも力をつけてきました。

 そんな宗政酒造のこだわりは、徹底的な国産原料の使用です。ポリシーとしては、「いつ飲んでもおいしい」や「また飲みたい」といったお客様目線で考えて、常にお客様の笑顔を考えながら製造を続けています。熱き魂を持ち続けている蔵人たちがつくるお酒を楽しんでください!

画像5

画像の引用先:https://monogatari-sake.com/kuramoto/munemasa-shuzou/

まとめ

 今回は珍しい赤色酵母を使った日本酒を紹介してきました。全国でも珍しいお酒を一度飲んでみてください!

・ものがたり酒店(東京の港区):詳細はこちら
・ 岡崎酒店(茨城県):詳細はこちら

スクリーンショット 2021-06-12 14.25.13