見出し画像

【仙禽の大人気シリーズ!春にピッタリの爽やかレモネード!】仙禽 さくらを解説!販売リンクあり!

 仙禽の季節限定酒の中でも断トツで人気なのが「さくら」です!仙禽本来の「甘酸っぱさ」と春らしい爽やかな酸味が絶妙のハーモニー!まさにレモネードみたいですね!飲みすぎ注意の1本です🍶

 ラベルも可愛いので、ジャケ買い必須です!冷蔵庫に入れてるだけでワクワクするような可愛いらしいラベルに仕上がっております!

画像7

楽天の販売リンクはこちら

仙禽-リンク

画像の引用先:https://www.urano-saketen.com/product/6171

蔵元のこだわり

 仙禽といえば「かぶとむし」や「雪だるま」と大人気の季節限定酒があります。そんな株式会社せんきんのこだわりは「ドメーヌ」にあります。一度は聞いたこともある「ドメーヌ」という意味や蔵元のこだわりはこちらに紹介しています!

「仙禽 さくら」のコンセプト

 年々、日本酒離れが進む中で飲みやすい「甘酸っぱい日本酒」を造り続けていく中で、「仙禽 さくら」は誕生しました。そんな「仙禽 さくら」は、コンセプトの「甘酸っぱさ」を表現しつつ、春らしい爽やかな酸味をふんだんに込めています。お花見に合わせて造られるということもあり、他の仙禽シリーズよりも爽やかなレモンのような酸味と香りが強めになっています。

画像1

画像の引用先:https://ontable.jp/shopdetail/000000000906/
※サムネイルにも使用

「仙禽 さくら」の詳細

 仙禽 さくらの日本酒度などは以下の通りです。「レモンのような少し高めの酸とほのかな甘味のバランスを絶妙で、シュワシュワしたガス感がレモネード」のような味わいです。

酒米:ドメーヌさくら・山田錦(精米歩合50%・60%)
アルコール度数:15%
日本酒度:非公開
酸度:非公開
価格:1900円(720 mL)

仙禽-リンク

仙禽 さくらの口コミ

 サケアイでの口コミをみると、「微炭酸と酸味が爽やかで心地よい」というコメントがあります。スッキリした酸味が春らしい爽やかな印象を受けるので、初心者にもオススメですね🍶

仙禽

オススメの料理

 甘酸っぱい仙禽 さくらには、塩っ気のある料理や濃厚の味わいの料理と組み合わせが最高です。甘じょっぱいタレを付けた焼き鳥や、サンマの塩焼きなどはオススメです!特に今晩の晩ごはんを「焼き魚」にしようと考えている人には「仙禽 さくら」は必見ですよ〜!

●コンビニで購入できるもの
 塩っ気のある枝豆は言うまでもなく最高です!あとは、ローソンで販売されている130円「焼鳥 もも塩」も焼き鳥の塩っけと、仙禽の爽やかな酸味が絶妙です🍶

画像3

画像の引用先:https://travel-noted.jp/posts/23709
※サムネイルにも使用

オススメの温度

 冷蔵庫で冷やして5分程度常温で置いた直後がオススメです。少し常温で置くことで、酸味を程よく感じます。冷蔵庫からすぐのみと、酸味が強すぎるように感じることがあるので、少し温度を戻すことをオススメします🍶

販売リンク

 今回は、インスタ映えにもなるお花見時期にピッタリな「仙禽 さくら」を紹介しました。春らしい爽やかな酸味と甘味が特徴的で、仙禽本来の「甘酸っぱい日本酒」を最大限に引き出しています!一度飲んでみると仙禽の虜になること間違いなしですね🍶

楽天の販売リンクはこちら

仙禽-リンク


2