【このオレンジ感って何!?SNSで話題のバレンシアオレンジとは?全国で1店舗限定!】スキー正宗 カワセミラベル吟醸
見出し画像

【このオレンジ感って何!?SNSで話題のバレンシアオレンジとは?全国で1店舗限定!】スキー正宗 カワセミラベル吟醸

 これは驚きの1本でした。私自身も飲んだときに「なにこれ!?まさにオレンジ!?」と言ってしまいました。(笑)
 将来、「間違いなく流行るお酒」とも感じ、スター性は抜群のように思えます。新潟県のカネセ商店さん特注で、145本限定です!もしかすると、今しか飲めないお酒かもしれません。

◎販売先は以下をクリックしてみてください!

※現在、サケアイオンラインストアのリリース記念で、上記から8月中までに購入すると、抽選で3名の方に店舗おすすめの日本酒が1本プレゼントされるキャンペーンも開催中です!ぜひお得にお買いもとめください。

画像2

画像の引用先:https://www.kanese.com/
※サムネイルにも使用

 販売先のカネセ商店さんもこう表現しています!

まさに一口で虜です!なんというオレンジ感!!! そしてポカリスエット感!!原酒で14度と軽いながらも、輪郭がしっかりとあり、やっぱり酸味は輪郭を作るんだなと痛感しました。
バレンシアオレンジに、少し桃を感じる、オレンジ色のイメージです。そして酸味の中に甘みを感じます、バランスがとても良い!!最高です!!
キレが良いというか、口当たりからフィニッシュまでクリアです、酸味強いのにザラつきが無い。(一部引用)

引用先:https://www.kanese.com/SHOP/10474.html

「スキー正宗 カワセミラベル吟醸」の味わい

 オレンジを連想とさせるような爽やかな酸味がキュッと味を締めてくれるので、今の暑い時期にピッタリです!例えるなら「新政」のような生もと独特のキュッとした酸味がありつつ、アルコール度数14%なのでアルコール感を感じることなく楽しめます。

 ここまでスター性のあるスキー正宗ですが、実は新潟県では、淡麗辛口が好まれる影響もあって県内ではウケなかったとも言われれています。ですが個人的には、近年のトレンドでもある「酸」を楽しめる1本だと思います!クセもなく非常に飲みやすいお酒です!

画像1

画像の引用先:https://www.kanese.com/SHOP/10474.html

「スキー正宗 カワセミラベル吟醸」の日本酒データ

 日本酒度などはこちらです。

酒米:新潟県産山田錦(精米歩合:55%)
アルコール度数:14%
価格:2500円(720 ml)

オススメの料理

 酸が印象的なお酒なので、赤ワインに合わせるようなチーズや、味が濃厚なお肉料理が特におすすめです!スーパーでも購入できるスライスチーズやチータラなどと相性抜群ですね。

画像3

画像の引用先:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1590006308/

スキー正宗の制作の裏話

 これまでも紹介しましたが、スキー正宗は独特の酸味が特徴なので、新潟県の飲食店では好まれず、返品されたこともあったそうです。そんな状況下、生産ストップの可能性もある中で、たまたま販売先のカネセ商店のスタッフがこれを試飲し、「なんだこれは!?」と衝撃を受けたそうです。そこで急遽カネセ商店のスタッフと製造先の蔵元が相談し、限定で145本販売されることが決まりました。

 そんな蔵元の思いがこもったお酒を私自身も飲んだときは「そのオレンジ感」に衝撃を受けましたが、それと同時に「これほど旨いのか!」とも思いました。スター性を感じる1本です。

まとめ

 今回は、「間違いなく流行るお酒」とも感じる限定の1本を紹介しました。新潟県のカネセ商店さん特注で、145本限定です!もしかすると、今しか飲めないお酒かもしれません。ぜひ一度お試しください!

◎販売先は以下をクリックしてみてください!